2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
プロフィール

鞠猫(まりねこ)

Author:鞠猫(まりねこ)
「これ以上お迎えはしない」
私のこの決意の固さはどうやら豆腐並みのようです。
おまけにin outが結構激しいです…色々問題大ありです(汗

リンクはフリーですけど教えていただければうれしいです。


☆ 主な子達 ☆
(( )内は我が家での設定です)


『珠桃(すもも)』【パラボックス Aiヘッド 自己メイク】
(エセ大阪弁を話す14歳のエルフ)


『アルニャ』【ボークス アルナヘッド】
(すずにゃの母親)


『すずにゃ』【ボークス 鈴菜ヘッド】
(アルニャの娘)


『ねころん』【アゾン ころんSnottyCatⅢDSver】


『ねこゆうた』【アゾン 少年探偵団ゆうた】


『すず』【花かごの小部屋様カスタム】

最新トラックバック
フリーエリア
RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
ブログを移転します
なんだかfc2の今回の騒動でfc2自体どうなるのかな?といった不安もあり
ブログを移転することにしました。

新しいURLは
http://ameblo.jp/matatabiforest
となります。

リンク先の方にはお手数ではございますが、修正していただければありがたく思います。
スポンサーサイト


 
ドールショウ41の卓 その2
前回に引き続きドルショの有料卓に参加させていただいた時のものです。

今回は小さい子達がメインです。
そして例によってブレすぎてて使えない写真だらけなので、比較的マシなものだけになってしまいます。

20140920-01.jpg
すずにゃ「それではいきましゅ!」(カチカチカチカチ(キーボード打つ音))


枚数が多いので続きは閉じます。

続きを読む



 
ドールショウ41の卓 その1
ドールショウに行って参りました。
今回は買い物の方は少なくて、卓にお邪魔することの方がメインでした。
今回も前回お邪魔させていただきました卓…を引き継がれた主催者様達の所へお邪魔させて頂きました。

そのようなわけで、卓で撮ってまいりました写真を・・・といきたいところなのですけど、撮らさせていただいた方々に申し訳ないことになってしまっていました。
あまりにも焦点がピンボケしすぎていたりブレて撮れてしまっていたりで、まともに撮れてるものが1/3にも満たない事態に・・・orz
そのようなわけで、比較的まだボケていない(全然ボケていないとは言えないところに被害状況が・・・)写真だけ選んでということになりました。
「うちの子いないじゃないか!」といった方々が発生してしまっていますけど本当に申し訳ございません。

今回は1/3サイズの子達がメインです。
名前紹介などは省かせていただきます(といいましょうか、やれと言われましてもどの娘がどこの家の子達なのかわからない子達が多いのでできません)

20140916-01.jpg
珠桃「ほなさっさと行こか」

写真が多いので続きは閉じます。

続きを読む



 
なんとなく最近撮っていない子達を…
複数の子達をお迎えしてしまいますと、どうしてもよく構う子、なかなか構えない子っていうのが発生してしまいます。
積み子にするくらいなら最初からお迎えしなければいいのにって自分でも思ったりもしますけど…(汗

というわけで最近構ってなかったなって子達を何枚か…。

20140915-01.jpg
ひめのとあおとって結構お似合いなんじゃ?っていう脳内設定があったり…。

20140915-02.jpg

20140915-03.jpg

20140915-04.jpg
ベンジャミンは撮るのが難しいです…凛々しい顔立ちで可愛いんですけどね…。


ところで、前回人肌ゲル胸からワイドハイターEXの泡が抜けないという話をしましたけど、その続報です。
あれから一か月くらい経っていますけど…絶賛泡立ち中ですorz
もうこれ泡が抜けることは諦めました…おまけに水から出して暫く経つと元の黄色さが復活してしまっています。
この方法は人肌ゲルには無理なのかもしれません。

さて明日は(というかもう今日)はドルショだー


 
黄変と戦ってみて
パソコンが故障して修理中です、タブレットは打ちづらいです…(挨拶

ずいぶん前からねころんとゆうたの顔が明らかに黄変してきていました。
ゆうたは以前にシンナーやら何やらで落とそうとしてすこしはマシになっていましたけど、その代わり顔がテカっている状態でした。
で、その他にもパラボボディ等も黄変が目立ってきてる感じがしたので まとめてどうにかしようと思い、ネットでちらほらと見かける方法を試してみることにしました。

ワイドハイターEXに浸けるという方法です。
ただ、見かけたものは入れ目ヘッドやボディの方法としてだったので、描き目の二人に使ってメイクが落ちたりしないかが非常に不安でしたけど、このまま放っておくのもな…と思い、半分賭けの気持ちで浸かってもらいました。
日光に当てて反応させるという方法もあるそうなのですけど、紫外線が怖かったので今回は周りに少し熱めのお風呂くらいの温度の湯を張り、ワイドハイターの入っている器を温める方法で数時間浸かるという方法を取りました。

本当ならば黄変時の比較画像や過程画像を撮っておくべきだったのですけど、撮り忘れました(馬鹿

そしてその後お湯洗いをして、MrスーパークリアーUVカット(つや消し)をスプレーした結果です。
20140817-01.jpg
無事、以前に比べて黄変も取れて、メイクが落ちたりすることもなく一安心でした。

20140817-02.jpg

20140817-03.jpg

20140817-04.jpg

そしてパラボボディの黄変の方も少し落ちた感じでしたので、これで一安心一安心…

…と、このまま無事に終わればよかったのですけど、そうもいかないとんでもないオチが待ち構えていました。

うちではパラボボディに人肌ゲルの胸を装着していまして、そっちの方も黄変していたのでワイドハイターEXに数時間浸け込んだのですけど、これがとんでもない大失敗でした。
確かに黄変は落ちた感じがします、ですけどその代わり人肌ゲルがワイドハイターをとんでもなく吸収してしまったらしくて、いくら水洗いをしても抜け切ってくれません。
(泡を洗い落としても、ぬるま湯に少しの間浸け込んでおいてその器を振ってみると人肌ゲルから染み出したワイドハイターの影響で泡だらけになります)

ぬるま湯に浸けておく→そのタッパーを振って泡を出す→洗ってまたぬるま湯に浸ける
の作業をもう100回くらいやっている気がします、でも全然泡が抜けきる気配がありません。
もうリタイアしちゃっていいよね…っていう気分です、馬鹿なことしちゃったな…。


 
検索フォーム
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。