2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
プロフィール

鞠猫(まりねこ)

Author:鞠猫(まりねこ)
「これ以上お迎えはしない」
私のこの決意の固さはどうやら豆腐並みのようです。
おまけにin outが結構激しいです…色々問題大ありです(汗

リンクはフリーですけど教えていただければうれしいです。


☆ 主な子達 ☆
(( )内は我が家での設定です)


『珠桃(すもも)』【パラボックス Aiヘッド 自己メイク】
(エセ大阪弁を話す14歳のエルフ)


『アルニャ』【ボークス アルナヘッド】
(すずにゃの母親)


『すずにゃ』【ボークス 鈴菜ヘッド】
(アルニャの娘)


『ねころん』【アゾン ころんSnottyCatⅢDSver】


『ねこゆうた』【アゾン 少年探偵団ゆうた】


『すず』【花かごの小部屋様カスタム】

最新トラックバック
フリーエリア
RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
またまたメイクを
また超久々の更新となってしまいました…(挨拶

ぷち姫ヘッドで制作した、この子が非常に痛いミスで消えてしまいました。
20131226-00.jpg

そのため新たにヘッドを購入して制作し直しました。


☆そもそもの経緯☆
ぷち姫のヘッドはピュアニーモ勢と較べても結構大きいです、21(XS)サイズのボディに入れるとかなり頭の大きさが目立ちます。
で、シンナーに漬けておくとヘッドが小さくなるという話を聞き、一回ドボンしてヘッド小さくしようという軽い気持ちでシンナーに漬けておきました。
・・・ただ、Vカラーシンナーに漬けておいたのがまずかったようです(Vカラーシンナーはかなり強力だということを知りませんでした・・・)

翌日、漬けておいたヘッドを見てみると・・・そこにはグシャグシャに溶けきってホルマリンのような姿と化したぷち姫ヘッドの姿が・・・orz
(さすがにその写真はありません、かなりショックで撮る気にもなれませんでした)


・・・とまぁ壮絶な自爆と言いましょうか馬鹿な行為といいましょうかそのようなことがありまして、既に完成品のぷち姫もいたのでどうしようか迷いましたけど結局またぷち姫ヘッドを購入してきまして制作しました。

そして完成したのがこの子です
20131226-01.jpg

20131226-02.jpg
以前より口が大きくなったりして雰囲気少し変わったと思います。
少し元気度が増した感じでしょうか?

完成品のぷち姫とのつーしょっと
20131226-03.jpg


ところで更新していない時期に撮ったものがいくつかあるので、時期を逃した感がありまくりですけどこれから小出ししていく予定です。
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

検索フォーム
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。